みずほの銀行口座持ちなら【WEB完結申込】可能!

みずほ銀行の口座を持っている人には、みずほ銀行のカードローンは『WEB完結申込』が出来て非常に便利です。

 

また、本来だったら、銀行のカードローンの審査は大変厳しいことで有名ですが、みずほ銀行の口座を持っている人が『WEB完結申込み』でカードローンを申し込んだ場合、比較的審査も通りやすいです。

 

さすがに他社で返済の滞納があったり、働いていない人の場合は、誰でも審査に受かるというわけではありませんが、一定の年収がある人にとっては試してみる価値があります。

 

みずほ銀行の場合、200万円までなら収入証明書も不要です。

 

みずほ銀行といえば、誰もが知っているメガバンクで、信頼性もあります!

 

どうも消費者金融では、安心できないと言う人にみずほ銀行のカードローンはおススメです。

 

また、みずほ銀行のカードローンは、低価格なネット銀行の低金利と比べても、遜色ないほど金利が安く、非常に安心感があります。

 

ただし、みずほ銀行のカードローンの場合、消費者金融のプロミスと同様に、地方ではあまり店舗数やATMの設置台数が少ないため、みずほ銀行をメインバンクとして使っている人以外、地方の人が利用するには、ちょっと不便な部分があるのがネックです。

 

都心部では、みずほ銀行のATMはあっちこっちにあるので、プロミスと同様に、都市部では使いやすいカードローンです。

 

地方で利用するのに、「絶対にみずほ銀行じゃないとダメ!」という理由は、あまりありません。

 

宝くじが好きな人はみずほのメリットは大きい!

地方では使いにくい銀行だと説明しましたが、みずほ銀行は、宝くじが好きな人にとっては、魅力があります。

 

というのも、みずほ銀行は宝くじの発行元であり、みずほダイレクトサービスを使うことによって、ネットで宝くじを購入することができるのです!

 

宝くじのファンであれば、みずほ銀行を利用するのに、魅力を感じられる可能性があります。

 

ただし、純粋にカードローンの魅力だけで勝負をする場合は、やはりみずほ銀行は都心住まいの人にお勧めです。

 

地方の人にとっては、みずほ銀行はあまり馴染みがなく、設置ATMも店舗数も少ないため、利用するメリットが薄くなってしまいます。

 

昔はそれでも、みずほ銀行のカードローンは、非常に金利が低くて人気がありましたが、今は低金利を売りにしているネット銀行の台頭によって、絶対にみずほ銀行ではなければいけないほどの魅力が薄れてきてしまいました。

 

それでも都心部に住んでいる人にとっては、老舗銀行で潰れる心配が低く、周りに店舗も設置ATMも多いので利用価値は高いです。

 

プロミスやみずほ銀行のように、都市部に強いメガバンク系のカードローンは、住んでいる地域によって、評価が分かれます。

 

カードローンを利用する時には、ATMの手数料が無料の方が使いやすいので、自分の生活圏を見ながら、どこのカードローンやキャッシングを利用するか、考えてみると後になってから後悔をしないと思います。

 

実際に使い始めると、やはりATMの存在は大きいです。

 

関連ページ

アコム
アコムの借り入れの魅力とは?
アイフル
アイフルの魅力って何?
プロミス
プロミスで借りるメリットは何?
レイク
レイクは消費者金融?銀行?
楽天銀行
楽天銀行の口コミは本当か?
イオン銀行
イオン銀行の借り入れは簡単?
住信SBIネット銀行
住信SBIネット銀行は金利が安いって本当?!